狛江に住んだのも何かのご縁。パワフルな狛江の女達が、みんなで狛江暮らしを楽しんでいます!

suteki04

狛江アラカルト
 | こまめ的こまえ | こまめ的ステキ |
| 歴史的資産 | 点在する石像物 | 愉快な樹木 | やすらぎの水辺 | こぼれ話 |


 やすらぎの水辺 (こまめ的ステキ)

狛江の水辺といえば多摩川と野川。でも、ここでは 番外の水辺をご紹介しましょう。

駅前森林浴

g22_mizu01.gif

狛江駅北口から1分足らずで写真のような風景が拡がります。この弁財天池は、以前は夏冬を通じて13〜14度の水が湧き、夏になると冷たい湧き水と涼しい木陰はにぎやかな蝉時雨で、子ども達の絶好の遊びの場でした。

残念ながらついに湧き水は止まってしまったものの、なかの島や、元禄6年(1693年)に建てられた石の祠は健在です。駅前森林浴ができる泉竜寺と弁財天池は、狛江のお散歩にお薦めのスポットです。

せせらぎ

g22_mizu02gif.gif

西野川地域は野川や整備された野川緑道公園(旧野川)など、多摩川についで水と緑の散策が楽しめる所です。西野川のせせらぎは、平成2年に市内で最初にできた全長81mの人工のせせらぎです。
野川地域センターまで下流に107mの緑道が続きます。四季折々の花も楽しめ、小さなお子さんがいるお母さんたちには大人気。夏はこどもたちの元気な声が響きます。

穴場の水辺

g22_mizu03.gif

約5000平方メートルの雑木林をいかした公園には、70mのせせらぎや菖蒲田もあります。
お気に入りの本を読んだり、誰にも邪魔されたくないデートなど、静かなひとときを過ごしたいあなたに、お薦めです。



powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional